約束のネバーランド あらすじと実写キャスト・ストーリー解説

漫画 最新情報 2020年春

今回ご紹介するのは「約束のネバーランド」。
あらすじ、名言、作品の感想とアニメ情報のご紹介です。

『約束のネバーランド』は、、白井カイウ(原作)、出水ぽすか(作画)による漫画です。
『週刊少年ジャンプ』にて2016年連載開始されました。
スポンサーリンク

約ネバのあらすじ

あらすじ

色々な孤児が集まる「孤児院」・グレイス=フィールド。
そこで育てられた孤児、エマとノーマンは、
ある日衝撃的な場面を目撃してしまいます。
自分たちが育てられた真の目的を知り、
彼らはある計画を立てますが・・・・・

人気のキャラクターは?(ネタバレあり)

ノーマン

もう生きてはいないだろうと仲間の子供達からは思われていたのに、
食用児として飼われるという最底辺の環境から、自らの才覚を頼りに抜け出していたノーマン。
ウィリアム・ミネルバとしての立場を受け継ぎ、子供達が笑顔で過ごせる都市を作り上げた点が魅力的ですね。

・ 同じような立場の子供達を救い出し、心からの尊敬と支持を得てボスとして君臨しているところがかっこよくて、常人には真似できない。
・物腰が柔らかくて、王子様キャラ。
・彼を知る周囲の人間から心酔されている様が、常軌を逸しているので
シリアスなストーリーなのに可笑しい。

という声も。

好きなシーン・セリフは?

約束のネバーランドの、好きなシーン・セリフをアンケート調査を行ったところ、

「鬼との対決があるのですが、自分達を助けてくれた鬼や、自分達とは、関係なく暮らしている鬼など、鬼にも、私達と同じように生活があるので、争わなくて済む方法はないかと模索するシーン」
との回答が。

鬼と対決するとなった時に、
自分の事だけでなく、
勝つためにはどうしたらよいか、ではなく、
鬼と、自分達がお互いに、犠牲者を出さないで、済む方法はないのかと、
唯一の安全策を考える様子が、印象に残るシーンですね。

一歩引いた冷静な考え方で、
鬼と、自分達のような異種が
どうしたらお互いに住み分け出来るかを目指すというストーリーに
現在の分断されつつある世界を映し出すものが感じられる作品ですね。

そのほか
クローネとの鬼ごっこシーンも人気のシーンですね。

伏線が幾重にも張り巡らされ、
先の展開に息をのむ作品です。

約ネバ 実写のキャストは?歌は?

約束のネバーランドは2020年に実写映画が公開される予定です。

映画公式サイト

映画『約束のネバーランド』公式サイト
“禁断”の実写映画化。その楽園から、脱獄せよ。2020年12月18日(金)公開!

キャスト

現在公開されているキャストは以下の通りです。

エマ:浜辺美波
レイ:城桧吏
ノーマン:板垣李光人
クローネ:渡辺直美
ママ(イザベラ):北川景子

渡辺直美さんのクローネという配役に、
SNSでは
「選んだ人が天才」
「渡辺直美のクローネは見たい!!!」

と大好評!

音楽情報

主題歌についての情報は2020年3月時点では公表されていません。

公開予定はいつ?

2020年12月18日より全国公開予定です。

まとめ

約束のネバーランドの作品のあらすじ、アニメ・映画情報についてまとめました。

子供達が逆境に立ち向かう様を見て、勇気と力をもらっている。不屈の精神を持って、自分も困難を切り抜けたいと思わせてくれるお話です。

アニメ2期も予定されており、2020年最も注目の作品の一つですね。

このサイトではアニメや漫画の情報をご紹介しています。

こちらの記事もよく読まれていますので、よろしければご覧ください。

薬屋のひとりごとのあらすじ(ネタバレあり)と漫画の違いを解説
憂国のモリアーティ アニメ情報!声優・放送局・時間は?
鬼滅の刃 アニメ 一話と漫画のあらすじ ネタバレなしのまとめ
マンガ大賞2020ノミネート作品一覧 予想はどの作品?!
ダーウィンズゲームを無料・お得に読む情報【2020年3月】

コメント

タイトルとURLをコピーしました